自業自得 と 因果応報について

仏教の 運命観 因果の道理を詳しく解説しています

未来はどうにでもなるのか?

未来は私たちが努力しようがしまいが

関係なしに決まっているという決定論を

仏教は否定していますね。

では私たちの未来はなににも縛られず完全自由なのでしょうか。

それもおかしいですね。

だってそうでしょう

みなさん、考えてみて下さい?

みなさんの10年後、20年後は確かに、現時点では決まっていません。

(決まっているというのを決定論といってお釈迦様はこれを間違いと破られました)

では、なんにでもなれるのでしょうか???

私こと、オカもんは身長160センチ、体重・・キロ、おまけに最近運動不足です。

子供の頃から、足が遅く、運動が苦手でした・・(でも柔道は初段ですよ!)

そんな私が今から努力して横綱になれるでしょうか?

大リーグに行ってイチロー以上の選手になれるでしょうか?

どんないいコーチに恵まれても、

これからどんな努力をしても、

今生では まず、不可能だとおもいます。

やってみなければ分からないという人は、まず、自分でやってみて下さい・・

なぜでしょう??

イチロー選手と私とどこが違うのでしょうか??

顔??スタイル??

だけではなくて

決定的なのは

これまでの野球に対しての種まき努力の違いでしょう。

これを仏教で過去の業といいます。(業=カルマといって行為のこと)

○未来は決まってはいません。

しかし、まかぬタネははえません。

まいた種まきは人それぞれですから

その業に応じた未来になるのです。

≪何とかなるさではどうもならない≫

未来なんてどうとでもなるさ!
人間の人生なんて運次第!

なんとかなるさ、だから、今、努力する必要なんかないよ!!
という楽天家は、アリとキリギリスのキリギリスの結末が
まっています。

アリさんは来る冬に備えてコツコツタネまきしたから

厳しい冬が来ても、しのぐことができました。

キリギリスは何とかなるさ でなにも種まきしませんでしたから

それ相応の結果が来たのです。

まいた種まきに応じた結果しか来ない

これが因果の道理です。

汝ら 

過去の因を知りたければ現在の果を見よ
未来の果を知りたければ現在の因を見よ

お釈迦様のお言葉が身にしみます。 

  
→その他の記事はこちら

 

仏教がわかる 無料プレゼント差し上げます
ネガティブ思考を一瞬で解除するブッダの教えを無料公開

 

 

ブッダの教えた運命の法則 因果の道理を分かりやすく実践的に解説した78Pに及ぶ
レポートを無料でプレゼントします。自著では書ききれなかったブッダの教えを詳しく解説しています。メールアドレスを登録すると、レポートのダウンロードURLが届きます。今すぐ登録してブッダの智恵を受け取ってください。



プレゼント申し込みフォーム





メールアドレス

Copyright (C)仏教の教え を学ぼう!はじめての 仏教 since 2009

全ページリンクフリーです。