釈迦・ブッダ、因果応報などの用語を分かりやすく解説しています。釈迦の生涯、ブッダの名言、因果応報の意味など、専門用語も簡単に学べるサイトです。〜釈迦,ブッダ,因果応報,用語〜

欲 について 仏教 に学ぶ

仏教の深い教えを 初心者 にも分かりやすく解説しています。

名誉欲 睡眠欲/五欲 代表的な5つの欲

○名誉欲(めいよよく)

これは、ほめられたい認められたい、馬鹿にされたくないという
欲の心です。

周りからの評価を求める心にもキリがなく、時として自分や他人を偽ったり
欺いて苦しみます。

今から10年以上前にこんな事件がありました。

別の遺跡から出た石器を自分で埋めて、
「六十万年前の石器発見」と事実を捏造していた
遺跡調査団長がつかまりました。

次々と「日本最古」をぬりかえる成果を発表、
「神の手」などと呼ばれて脚光を浴びていた
人物だったそうです。

自分で埋めて自分で発掘・・・

なんともむなしいことですが
取り調べに対して一言

「魔がさしました」

と答えたといいます。

一度手に入れた名声を守るため

ウソをつき続けずにおれなかったのでしょう。

平成22年、証拠を偽造したということで捕まった
前田元検事は動機を聞かれて

「もっと認められたかった」と語ったといわれます。

自分の立場を守るためこれは知られては
まずいとなると私たちはウソをついてしまう。

自分の立場を守るために、どれだけ自分をあざむき、他人を
だまし通していることか知れません

○睡眠欲(すいみんよく)

これは寝ておりたい、楽がしたいという欲です。
寝れば、寝るほど、眠くなる。

楽をすればするほど、もっと楽がしたくなる
私たちの睡眠欲にはきりがありません。

家電製品は、今もなお進化し続けていますが、
これは、如何に私たちが楽を出来るかの追求でしょう。

昔は洗濯板だったのが、

洗濯機に、でも、脱水機はありませんでした。

それが、二層式の洗濯機になり、

今では全自動、乾燥機付きまであります。
掃除機も、最近は自動で動くものもある。

どんどん楽になり、自分の時間も増えているのかも知れませんが
そうして生きるのは何のためなのでしょうか。

楽することが生きる目的なら、そもそも、つらい思いをして
生きる意味がなくなってしまいます。

このサイトは過去のメルマガの記事をまとめたものです。ここでは書ききれない内容をメルマガで発信しています。

仏教がわかる 無料プレゼント差し上げます
ネガティブ思考を一瞬で解除するブッダの教えを無料公開

 

ブッダの教えた運命の法則 因果の道理を分かりやすく実践的に解説した78Pに及ぶ
レポートを無料でプレゼントします。自著では書ききれなかったブッダの教えを詳しく解説しています。メールアドレスを登録すると、レポートのダウンロードURLが届きます。今すぐ登録してブッダの智恵を受け取ってください。



プレゼント申し込みフォーム





メールアドレス

Copyright (C)仏教の教え|釈迦・ブッダ・因果応報・用語はこちら since 2009privacypolicy

全ページリンクフリーです。