並べ替え条件
新しい順
古い順
閲覧数順

    地獄はどこにある

    地獄とは、ナラカともいい、苦しみの世界のこと人間の実相のたとえの最後に説かれている深海とは一体、何を明らかにされてい…

    • 釈迦

    死んでも今の苦しみから解放されない

    男に捨てられ、自殺しようとした娘を止められたブッダの説法死ねば、一体どうなるのでしょうか?この世があまりにも苦しいと…

    • 釈迦

    迷いの夢は未来永遠続いていく

    私たちは迷いの夢を見続けている仏教では、死後、その人の業が生み出した世界にその人自身が堕ちていかねばならないと説かれ…

    • 釈迦

    生まれてくれて有り難う

    ありがとうの本当の意味を知っていますか?私たちがよく使う“ありがとう”は漢字で書けば、“有難う”と書きます。“ありがとう”…

    一瞬一瞬、命の藤蔓は削られている

    昼間に死ぬのか?夜中に死ぬのか?仏説比喩経のたとえの細い藤蔓について解説をしていました。旅人が必死にしがみついている…

    • 釈迦

    私たちは何のために生まれてきたの?

    大宇宙を前にしてすべての人にたった一つの尊い使命がある私たちは何のために生まれてきたのか?人生に目的はあるのか?この…

    死を前にして何が明かりになるか

    お金や財産、地位名誉は死んでいくときには何の頼りにもなりません仏説比喩経のたとえ話の松の木は何を例えているのでしょう…

    生死一如

    生と死とは一つの如し仏教では生死一如(しょうじいちにょ)と言われて生きるということと、死ぬということは、紙の表と裏の…

    後生の一大事

    生きている私たちにとって死んでいくことほどの大事件はありません仏教では生きている私たちが死んでいかねばならない以上の…

    毎日のように誰かが亡くなっている

    白骨とは他人の死を見聞きしたときの驚き次に仏説譬喩経の人間の実相のたとえ話に出てくる白骨とは何を例えているのでしょう…