並べ替え条件
新しい順
古い順
閲覧数順

    出息入息不待命終

    ブッダの説かれた命のはかなさ四十二章経に、次のようなブッダのやり取りが説かれています。ブッダが、修行者たちに命の長さ…

    • 釈迦十悪貪欲瞋恚愚痴

    青龍・赤龍・黒龍

    三匹の毒龍とは何か?人間の実相のたとえに出てくる青・赤・黒の毒龍とは何でしょうか。これは、貪欲、瞋恚、愚痴の三つです…

    • 釈迦

    迷いの夢は未来永遠続いていく

    私たちは迷いの夢を見続けている仏教では、死後、その人の業が生み出した世界にその人自身が堕ちていかねばならないと説かれ…

    暇つぶし、英語でいうとKILL TIME

    光陰矢の如し、人生を悔いなく生きるとは!?人生はあっという間です。月日はまるで、弓矢が飛んでいくように過ぎ去っていき…

    • お経釈迦

    死んでいく時はひとりぼっち

    日頃のご恩は忘れません、墓場までご一緒しましょうお釈迦様は、雑阿含経というお経に、私たちの死んでいくときの姿をたとえ…

    • 釈迦大恩十種哺乳養育

    私たちは幸せになるために生きている

    親に感謝できないのは、自分が生まれて、生きていることに、喜びがないから人間関係の悩みの中で、最も複雑なのは、親子の関…

    後生の一大事

    生きている私たちにとって死んでいくことほどの大事件はありません仏教では生きている私たちが死んでいかねばならない以上の…

    毎日のように誰かが亡くなっている

    白骨とは他人の死を見聞きしたときの驚き次に仏説譬喩経の人間の実相のたとえ話に出てくる白骨とは何を例えているのでしょう…

    • 相手

    それぞれの立場でそれぞれの見方がある

    立場が違うと物事は全く違って見えるものです一水四見という言葉が仏教にあります。一つの水を見ても、人間は水だと思い、餓…

    • 釈迦相手

    仏説比喩経

    トルストイも絶賛したブッダの説法世界の教師と尊敬されたトルストイは、ブッダの例え話を知り、「これこそまぎれもない人間…